SUG house/ 現地調査

SUG houseは築10年程のマンションをリノベーションするプロジェクトです。ご相談をいただいた後、早速現地マンションへ調査に伺いました。

面積は80㎡(24坪)程で、面積の割には3LDKを確保しており、各々のお部屋が狭いため少し窮屈な印象でありました。お施主様のご要望は、高級ホテルのようなインテリアで、明るくゆったりとした空間がご希望でしたので、既存の間仕切り壁の撤去やドアのデザインなど少し工夫を加えた空間の提案が必要になります。

LDKは一般的なマンションのプランです。ただ南側のバルコニーは奥行きが2.3mとかなりゆったりとしているので、LDKから連続性のあるアウトドアリビングとして利用できそうです。

洗面廻りは一新したいとのご要望で、この空間を他の空間とどう関係性をもたせるかが今回のリノベーションのポイントとなります。

住宅の顔となるエントランスホール。もう少しデザインされた機能的な空間になると帰ってきたときに楽しくなります。

このような現地調査を踏まえて、本格的な設計に進んでいきます。

勝山の家/住宅特集 2016年6月号掲載

雑誌 住宅特集2016年6月号に“勝山の家” を掲載していただきました。
勝山の家”は福井県勝山市に竣工した住宅です。豪雪地方の気候と向き合いながら雪と共に暮らす家のあり方として、日々の光の変化や時間の移ろいを感じることができるよう積極的に外部と関わり、生活と環境を両立させることができるか考えて設計した住宅です。テキストやスケッチ図面も掲載されておりますので、ぜひ本屋さんなどでお手に取ってご覧になってみてください。

庭のふちどり/モダンリビングNo.223掲載

2015年10月07日発売の雑誌モダンリビング No.223 に“庭のふちどり”を掲載していただきました。
庭のふちどり”は千葉県館山市に竣工した住宅です。南房総の海と山がのぞめる景色豊かな敷地の風景ごとに庭をおき、そのまわりを生活の景色でふちどりをするように計画しました。
宜しければ本屋さん等でお手に取ってご覧になってみてください。